Make me Beauty!!

40代の私がキレイになる方法を探求します。

自由になりたければ「型」にハマれ!?

■自分の「型」を知ろう!

骨格診断&パーソナルカラーってご存じでしょうか。女性はけっこう知っている方が多いと思いますが、自分の骨格や似合う色から、ファッションやメイクの参考にする診断方法です。(もちろん男性もあてはまります)

f:id:kanacco11:20210408084754j:plain

https://otonasalone.jp/115292/

f:id:kanacco11:20210408085152j:plain

https://morecon.jp/c/321

ちなみに私は、骨格ストレート、パーソナルカラーはウィンター(冬)。あまり多くないマイナータイプであるようです。

たかだが3タイプだか4タイプに自分をはめ込む…わけですが、私の場合、自分の診断結果を知ったことで、むしろ自由になれた!のです。

 

■流行や常識にダマされてきたファッション人生

世の中には、ファッションの流行や常識があります。

たとえば、黒。私は20代の頃は黒のタートルネックが好きでよくきていたのですが、世間の年上の女性が「若い時はいいけど、歳をとると黒は厳しい」などと言うのを間に受けて、30代ではほとんど着なくなりました。ところが、パーソナルカラーではウィンターは唯一、黒が似合うらしいのです。思い切って昨年冬から黒のタートルを着始めたのですが、肌が白く見えるし、引き締まってみえます。なんだよー!騙されたよー(勝手に)。

 

ベージュのトレンチコート。こいつには四苦八苦させられました。雑誌やファッション本ではすごく素敵なのに、私が着ると、夫に「とっつぁん!」と言われます。

f:id:kanacco11:20210408090349p:plain

http://neoapo.com/characters/2753

いや、とっつぁん似合っているぞ。むしろとっつぁんといえば、トレンチコート。

イエローを含んだベージュ、トレンチ特有のゴテゴテしたシルエットは、骨格ストレート・ウィンターには、鬼門だったんですねえ…。

そんなこともつゆしらず、苦しみました。どうやってもベージュのトレンチコートが似合わない!!!!

f:id:kanacco11:20210408090852j:plain

https://fashion.dmkt-sp.jp/product/detail/id_502947545

10年ぐらいに約12万円で買ってしまったアクアスキュータムのトレンチ(今では16万円ぐらい!)私が着ると、とっつぁんです。捨てたい。しかし、値段が値段で、すごく生地がいいもんで(ほとんど着てないので10年近く経っても美品)、手放すことができず、今も苦しみの最中です(笑)。→最近、自分のパーソナルカラーに合わせる突破口を見つけたので、それはまたあとでレポートします

 

■流行や常識に、自分の「似合う」はない

骨格・パーソナルカラーを知る前の私は、世間の流行や常識になんと振り回されていたことか…。そして、骨格診断やパーソナルカラーが教えてくれる「私に似合うシルエット・色」は、過去に「似合うね」と人に褒められたものばかりだったのです。答え合わせをしているようで、非常に納得の連続でした。

これでもう流行や世間一般の常識に振り回されずに、自分にとっての「似合う」「きれい」を追求できるなという安心感、自由は大きいです。

もちろん、自分の似合うものの枠内から選ばないといけないという不自由を感じることもあるかもしれません(私の場合、茶系は最悪です)。でも、見た目でいいなと思った服でも、着ると自分が映えないんですよね。似合うと好きは違うんだと思います。そして、「似合う」を見つけてあげることで、自分の個性が輝くのだと思います。

もちろん、かならずしも枠内からしか選べないわけではありません。去年はどうしてもキャメル色のウールジャケットが欲しかったので、インナーに黒のタートルを着て、肌と隣り合わせ部分に似合う色をもってくることで着こなせました。

 

骨格診断とパーソナルカラーは、流行や常識から自由になるための方法だと思います。

 

ちなみに私は骨格診断は専門家に診断してもらっていますが(たまたま仕事で居合わせて)、パーソナルカラーは自己診断です。黒髪が似合う(茶髪が似合わない)、これまで似合うとたびたび言われた色が赤・黒・紺・白。自分が着ていてしっくりくるのが、白、グレー、水色、黒、赤、ローズピンクであることから、誰がなんと言おうとウインターですw。パーソナルカラーは、わりとこれまでの人生経験を振り返ると見えてくると思います。

 

 

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

朝のルーティン

 ■歯磨き→白湯という快の朝ルーティン

f:id:kanacco11:20210407080430j:image

朝のルーティンはきっと誰しもが持っているものだと思います。

私の場合、朝起きたらまず歯磨きです!1日の中でお口の中が一番バイキンだらけなのはいつだと思いますか?それは朝なんです!

アーユルヴェーダ的には、朝起き抜けの口の中にはアーマという老廃物がいっぱいで、それを放置して食事などを始めると体に悪いものを取り込んでしまうことを意味するのだとか。

ということで、朝起きたら洗面所に直行!舌や口の中を歯ブラシで軽くお掃除します。

次は、猫のご飯を準備するのですが、同時にお湯を沸かして白湯を飲みます。

朝起きたら、歯磨き→白湯は私の朝の絶対的なルーティン

でも、習慣化しようなどと思ったことはなく、単純に気持ちいい(あるいはしないと気持ち悪い)から続けているだけで、完全に快のルーティンなのです。

 

■「楽しいから」「気持ちいいから」始めたくなる

f:id:kanacco11:20210407080455j:image

朝のルーティンにあらたなルーティンが加わりました。

それはヨガ!太陽礼拝!

なんだろう、朝のレッスンで太陽礼拝を行なってから、次の日から朝早く目覚めるようになってしまいました。たぶん体が「また!あの!太陽礼拝とかいう気持ちいいやつ?やってくれよ!」って要求しているんだと思うw

多分私は12年ぐらいホットヨガを細々と続けてきた(途中でやめた時期も何度かある)のですが、一度も自発的に朝ヨガをやろうなんて思ったことはありませんでした。コロナがなければ、自宅でヨガをやることもなかった。

それは、私にとってヨガは単なるエクササイズであり、体のために半ば無理やり?やらなければいけない行為だったからです。だから一人ではやらないし、やらないといけない環境に身をおかないとできなかったのです。

でもなぜか、先日の朝のヨガから、朝ヨガをやるようになりました。ほんとうは一人で黙々とやりたい(これも大きな変化!)のだけど、まだマスターしていないので、Blifeのまりこさんの太陽礼拝の動画を見ながら行なっています。

youtu.be

↑とてもわかりやすく、朝の公園がめちゃ気持ち良さそうです!

 

■習慣化は「快」のスイッチが大切!

f:id:kanacco11:20210407080656j:image

何かを習慣化したいとき、いっちばん大切なのは「快」のスイッチです。「頑張る」「自分に課す」という習慣は、(私の経験上は)まず続かない。

ただ、楽しい・快感であることだけが大事です。逆に言えば、楽しい・快感でない習慣は、自分にとって必要じゃない!ぐらいに思っていい。…という結論に達しました。

いろんなことにチャレンジする。その中で自分が単純に楽しいと思ったことだけを残していく。そうすれば、誰しも良い習慣が身につくのではないかと思います。

 

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

ライフワークの見つけ方

■仕事が趣味人間。

f:id:kanacco11:20210406095305j:image

ライフワークとか趣味ってありますか?私はありませんでした。

いうなれば、仕事が趣味😭😭😭

リタイアしたら、やることがなくなっちゃう。=だったら一生仕事すればいいんでは?と思っていたぐらいです。

(仕事大大大好き!!というより、考えるのが面倒なので半ばやけっぱちですw)

仕事は、自分の承認欲求も満たせるし、達成感も得やすいし、お金も入る。それに社会とも関われますね。

こんな好都合なライフワークはない、と思います。

ということで、他にやることもないので、私は仕事一筋で生きていました。

 

■ライフワークは心を強くする 

f:id:kanacco11:20210406095357j:image

が、そんな私にもライフワークができそうです✨✨✨✨それは…ヨガ!!!

ホットヨガ歴は10年以上におよびます。でも、私にとってヨガはあくまでエクササイズ。仕事の運動不足を解消するためのもの。そして、当然仕事が忙しければ頻度は激減するので、万年初心者状態でした。

コロナで、オンラインヨガに切り替えました。そして、先日朝のレッスンを受けてみたのです。テーマは「太陽礼拝」。さんざんヨガクラスでもやってきました。いわゆるチベット仏教五体投地みたいなエクササイズ⬇️(大変雑な説明です)、うつ伏せになったり、立ち上がったり、いろんなポーズを繰り返していくのでめっちゃ忙しない。正直、好きじゃないヨガでした。

f:id:kanacco11:20210406093727j:plain

https://toyokeizai.net/articles/-/17723?page=5

しかし、本日画面越しに先生に呼吸法を教えてもらい、太陽礼拝に及んだら、終わったあとめっちゃ気持ちいい。なんだこれは?

はじめて朝にやったのが良かったのかもしれません(太陽礼拝は朝のヨガ)。

先生が「太陽礼拝は動く瞑想と言われます。私は10年以上、毎朝やっているけど、毎朝気づきがあって飽きることがない。ますます深まっていくんです」という話がよかったかもしれません。

とにかくこの気持ち良さは異次元で、終わったあと、私はモヤモヤや不安が一切吹き飛び、「ヨガがあれば生きていける」ぐらいの自信満々・意気揚々とした気持ちに包まれていたのです。

そう、私の心はいつも不安や心配が心を占めています。今年も売上を維持できるか、実家の父は大丈夫か、夫の仕事は大丈夫か……そんなことをクヨクヨと考えながら、朝のカフェに向かっているのです。そうした気持ちが一切吹き飛んだのです。

10年以上ヨガをエクササイズとしてやってきましたが、こんな日がくるとは思いませんでした。

というわけで、私はヨガに目覚めてしまったかもしれません🤩

 

これから私はヨガを続けていく

そう考えるだけで、いろんな不安や迷いごとが心から消えて、

人生がシンプルになって自分が満ちてくる気がします。

 

ああ、これがライフワークの力なのか????

ライフワークは心を強くする。そんなことを感じた朝でした。

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

私がミニマリストを辞めた理由

■断捨離のリバウンド王!ここにあり!f:id:kanacco11:20200828160953j:plain

ミニマリストを目指していた頃。(…全然ミニマリストじゃねえ!)

持ち服10着のミニマリストにめっちゃ憧れていたワタクシ…

思えば、断捨離という言葉に出会って早10年近く。私は断捨離の山下先生も、ミニマリストの佐々木さんも、お仕事でお会いしているぐらい“ご縁”があるはずなのですが。

服を捨てては、いつのまにかまた増えている!というリバウンドをせっせと繰り返してきた私です。

あのさ、棚が空くと「ここにまた新しい服を置ける、うひひ」と内心思っちゃう私。どーしょもないです。

 

■ファッションはいろんな場所へ行く基本装備

f:id:kanacco11:20210405102715j:plain

私がなぜミニマリストを辞めたか。服を断捨離して絞っていく中で、私の中で“矛盾”が生まれていたのです。

私は仕事で、社長からお医者さん、会社員、農家の人まで、いろんな人に会うし、嵐の日も炎天下の日も出かけることがある。そんなときに、たった10着の“引き出し”で対応できるのだろうかという不安です。

たとえば、社長なら、一部上場企業の社長であることもあれば、今をときめくベンチャー企業の若手社長であることもあります。社長のスタイルも違えば、社内で働いている人たちも全然違う。当然、そこに飛び込む私の服装も同じではありません。そうした内側に入っていくうえで、服装は私の自己表現でもあり、基本装備でもあるのです。

あるいは、仕事の場所も、1日中室内でぬくぬく過ごすこともあれば、吹きさらしの野外でほぼ終日というときもあります。さらっと羽織れるアウターひとつとっても、春秋用、夏用、冬用と少なくとも3パターンは必要だわ!と思ってしまうのです。

私が憧れてずっと見続けていたミニマリストさんは、専業主婦でした。ブログを見るかぎり、趣味のおでかけもなく、子どもも大きくなって学校行事もなく、おうち時間が大好きで、ライフスタイル自体も驚くほどミニリマスト。そんなライフスタイルならば、10着で生きていくのは可能かもしれない。

そう、彼女と私はあまりに生き方がちがいすぎた。彼女をお手本にミニマリストを目指すことは「自分をなくす」ことに近かったのです。

 

■いろんな自分に出会いたい!

f:id:kanacco11:20210405101902j:image

ようやく自分はミニマリスト向きの生き方じゃないと気づきました。こういうのってファッションでも、たびたび体験してきた気がします。

誰かが着ているフリルのワンピース、すごく素敵に見えて自分も着てみたら、なんか全然イメージとちがっていて結局、全然着なくなっちゃった…。

 

いろんな場所に行って、いろんな人に会って、自分を広げたい――そう思う私にとって、ミニマリストは無謀すぎた。

もちろん私にもっと確固とした自分のスタイルや強いハートがあれば、「どこへ行くのも同じ服」で一貫した自分らしさを表現できるかもしれません。

でも、私はできるだけ相手のふところに飛び込んで仕事をしたいと考えています。

一部上場の企業の社長さんを訪ねるときは、周囲の社員さんたちを不安にさせず、また、社長に対して礼を欠く服装にならない、それでいて自分の職業や女性らしさを感じさせる服装を意識しています。農家の人を訪ねるときは、相手が身構えずリラックスして話ができて、しかも私の服が汚れるとか余計な心配をさせない服装。

そういう装いをすることが自分の自信にもつながるし、相手とのつながりを深めると私は考えています。

ミニマリストを目指さなくていいと気づいてからは、いろんなファッションで自分を試してみたくて、今まで着なかったロングカーディガンを買ったり、あるいはMA1ブルゾンを買ってみたり、いろんな自分を楽しんでいます。

コロナで外出の機会が減っているのに……いや、外出の機会が減っているからこそ、あえてファッションを楽しみたいのかも。私は。

長かった…。自分の生き方は、服装のミニマリスト向きじゃないと気づくまでが。

雑誌やブログに載っている素敵なファッションのお手本が、私の素敵にかならずしもつながらないように、生き方やライフスタイルって本当にオンリーワンなんだな……と思った次第です。

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

隣の芝は青く見える。ときの対処法とは?

■ここではないどこかへ行きたい病

f:id:kanacco11:20210331214206j:image

伊豆方面にドライブに行ってきました。 

 

f:id:kanacco11:20210331214159j:imagef:id:kanacco11:20210331214727j:image

オーベルジュで食事をしたり、漁港に立ち寄ってとれたてのお魚をいただいたり。帰りはたんまりと干物や野菜、果物を買って帰路につきました。

訪れたオーベルジュは別荘地内で営まれている隠れ家的な場所なのですが、素敵な場所に旅行に出かけると私は決まってこういう会話を始めます。

 

「歳とったら、こういうところに家を買って移住するのもいいかもね」

「そうしたら毎日何をする?」

「ときどき東京に行くのもいいよね。そうすると今の家は残す?」

(今思うと、夫は毎回この夢見話の相手をよくしてくれていると思います…)

 

田舎にある家や、風光明媚な場所にある家、あるいは家族が大勢住めそうな大きな家、お庭の広い家を見ると発動してしまう「うらやましい」病、あるいは「いいな〜」病

もしかしたら、私、いろんなコトやトコで、この「いいな〜」病を発症させているかもしれません。

ちなみに最近発症させてたのは、桜の見える家いいな〜病。マンションのベランダが街路樹の桜の間近にあるお宅ってあるじゃないですか。そういうお家を見上げて「家から桜が見えるのいいなあ〜」ってうらやましがっていたのです。

ところが❗うちも桜の見える家だったんです。寝室のマドからお隣の桜がばばーんと見えます。リビングとかキッチンとかじゃなかったから、私の中でうちは「桜の見える家」扱いじゃなかったのです。

キッチンでご飯を食べながら桜を眺められない、お友達を呼んで花見はできない。だからうちは、ほんとうの意味では「桜の見える家」じゃないと。

f:id:kanacco11:20210331214714j:image

この例はあまりにアホすぎる、かもしれません。でも、こういうことって実はいっぱいある気がするんです。

 

うちの車は、お隣さんみたいな高級車じゃないから恥ずかしい。

うちの夫は、友達のところみたいにたくさん稼げないから、頼りにならない。

 

ちゃんと「持っている」のに、自分の理想と違うから「その価値を認めていない」こと。

 

■「いいな〜」病と付き合っていく方法

おそろしいことに、私たちは、自分が手に入れてしまったもの、当たり前にあるものは「小さく見える」という習性があります。

お金持ちの家に生まれた人は、例えば子どもの頃から海外旅行に行くことを大したことだと思わないでしょう。美しく生まれた人は、だれかに「きれいだ」「美人だ」と褒められることには飽き飽きして、もっと違う自分の価値がほしいと思うかもしれません。

私は、学生時代から「東京に一軒家をもちたい」と夢見てきました。自分としては「大それた夢だ」と思っていましたが、実際に大人になって、自分の力で東京23区に家を買うことができました。

ところが。東京って場所は、お金持ちがじつにたくさんいるんですね。車が2台置ける家、広い庭の家、建築家がデザインした家、そんな家を見ていると、なんと我が家が小さくしょぼく見えてくることか。

自分が手に入れた途端、だんだんと慣れてやがて「つまらないもの」になり、また私はいいな〜病を発症していたのです。 

私が家をきちんと整えようと意識しているのは、今自分が持っているものの価値に気づくためでもあるのです。

きれいに快適にして「やっぱりいい家だ」「自分にとって最高だ」と自分に気づかせてあげるため。そうすることで、今あるものを最大限に活かせるし、より自分が幸せに近づくことができる。服にしても、見た目にしても、能力にしてもそうだと思います。

f:id:kanacco11:20210331221628j:image

しかし、私は「いいな〜病」という、(たぶん)不治の病にかかっています

これからの人生も「いいな〜病」を何度も発症させていくと思うし、いいな〜病があったから今のワタシがある一面だってある。

いいな〜が発症するままに身を任せない、あるいはいいな〜と思うなら自分で実現する努力を始めるなど、症状に応じた対処療法をしていくしかありません。

私にとって、家を整えたり、服を整えたり、自分を飾ったりするのは、すべて自分が自分であることに満足するための方法なのです。そのうち何もしなくても、自分に満足する境地に至るかもしれませんが。それはもはや悟りに近いかもしれません(笑)。

 

置かれた場所で咲きなさい (幻冬舎文庫)

置かれた場所で咲きなさい (幻冬舎文庫)

 

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

脱・“ただの地味”ファッションは「小物」にアリ

■今年の夏は大人エスニックを取り入れたい❗

最近、私の心を掴んでしまったアクセサリー。トゥアレグ族の伝統装束のデザインを取り入れたバングル。HERMESにて約28万円也!(税込み)

f:id:kanacco11:20210327152200p:plain

https://baycrews.jp/blog/detail/3122279

好きなyoutubeスタイリストさんが愛用しているのですが、黒のワンピースに合わせたり、白シャツに合わせたり、シンプルな装いのスパイス的に取り入れるのが大人のエスニック。シンプルなスタイルがより洗練されて、唯一無二の雰囲気になるのです❗

調べてみたら、これメンズのようです。TRFのサムさんとか似合いそうですね(笑)。

さて、私はエルメスのこのバングルを買うのであろうか。考えちゃうなあー。28万円。っていうか、たぶん買えないな…エスニックアイテムってどうしても流行り物だから…。本物はほしいけど、10万円までかなあ…。

 

 画像

トゥアレグ族さん。サハラ砂漠を遊牧する青の民”トゥアレグ族”。え、サハラ砂漠を遊牧している人たちなんているの?アフリカ大陸を旅行するときがあったら、トゥアレグ族のアクセサリーを買い求めたいと思います。たぶんずっと安く買える。

(2020年3月にモロッコ旅行を申し込んでいたのですが、コロナでキャンセル)

 

■今年の夏は大人エスニックを取り入れたい❗

ということで、しょっぱなから買いもしないエルメスを取り上げて大きく出てしまった見栄っ張りな私ですが、最近コソコソと超お手頃価格のエスニックアイテムを集めはじめています。

なぜなら、私はシンプルファッションを心がけているのですが、傍から見ると、“ただの地味な人”である気がするのです。(今ようやく気づいた?)

 

青山のne Quittez pasで買ったメッシュパンプス。インドのドレスや雑貨をおしゃれに扱っている店です。今年はインド風ファッションカルト思うんだわ…

といっても私はインド綿のワンピとか似合わないので、メッシュパンプスでポイント的に取り入れます。

ショッピングバッグはドレスの端切れからつくるというエコバッグでした。うれちい!

f:id:kanacco11:20210330100725j:image

一番上のブレスレット。近所の怪しげなアジア雑貨店で800円!

f:id:kanacco11:20210330100711j:image

 

チャイハネのインド製スカーフ。時計回りに700円、700円、1400円だったかな(叩き売りセール)。むかし伊勢丹で買ったイタリアのファリエロサルティ(5万円超。なのにレーヨンで驚いた!)と変わらないクオリティ(震)。

エスニックアイテムは、下手にデパートやセレクトショップで買うより、アジア雑貨店で丁寧に探したほうがお手頃でいいものが見つかるがします。

f:id:kanacco11:20210330100729j:image

ということで、暑い夏に備えてエスニック小物を揃えているkanaccoでした!

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ

 

しまう収納VS見せる収納、メリットとデメリット

■しまうVS見せる収納、どっちがいい?

f:id:kanacco11:20210328230015j:image

 先日、うちにお客さんがきたとき、キッチンを見てこう言われました。

調味料も出てないのがスゴいですね…

???

一瞬、どういう意味かわからず。この状態が常だったので調味料が出ている必然性がよくわからなかったのです。

たしかに、実家は食卓に醤油や茶筒がゴチャゴチャ出てたり、コンロ周りに油やスパイス、塩、砂糖なんかがドーンと置いてあったりします。うんうん。

うちの場合、調味料はコンロ下の扉や冷蔵庫にしまっています。たしかに、料理や食事のたびに、いちいち取り出すのは面倒かもしれませんねえ…。(そんなことも忘れてた)

 

でも考えてみて!

調味料を出しっぱなしにしていたら、油とかホコリにまみれたボトルを拭いたり、一つひとつボトルをどけてお掃除するのってメッチャ面倒じゃありません???

コンロ下の扉の中は、とくに油をこぼしたりしないかぎり、年1回か、半年に1回ぐらいしかお掃除しません。

・調味料をいちいちしまう

・調味料をどけてお掃除する

…どっちにしても面倒!!

だったら、見た目もすっきりして、キレイな状態を保ちやすい前者がよくないか???全部しまっちゃった方が、結果的にラクな気がするのです。

ちなみにお料理はよくします。自宅で仕事しているのでお勤めの人より頻度は高いかもしれません。そして、もし私が料理店のシェフだったとしても、やっぱり仕事の最後は完全に片づけたい…。一般家庭以上に汚れやすいからこそ、すべてをゼロにして汚れを取り去る作業が必要になると思うからです。

 

■キレイ=ラクという近道!

f:id:kanacco11:20210329141555j:image

この家に住み始めて8年が経過。新築時と変わらず(?)、きれいな状態を維持できていると自負しています。タイルと漆喰の壁は、汚れたらリカバリー困難なので、わりとこまめにお掃除しています。でも、モノはないので、すごくラクなのです♫

住まいは自分の鏡だと思っています。自分の思考、生活習慣…そんなものを映し出してしまう鏡。

掃除をしたあとは、清々しいですよね。家を変化させると自分も変わっていく。そんな気持ちで取り組んでいます。

 

メモ

・水回りの汚れは健康に直結。“詰まり”は運の流れを悪くする。

・使わないものを溜め込んでいる=無駄な思考を溜め込んでいる

・クローゼットに何があるかわからない状態は、自分の能力や希望の棚卸しができてない。

・締め切ったままの窓は、外に向かって開かれていない目。

・デットスペースや動線の悪いレイアウトは人生の回り道。

 

 

そう考えて、今日も家を整えていこう。 

 

 

 

 

 

  

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村 健康ブログへ